top of page
  • 執筆者の写真はなはな

大相撲7月場所

本日は相撲の話

今日は大相撲7月場所の千秋楽でした。


今場所は3人の関脇が大関を目指すことが

話題になりましたがいざふたを開けると

それも霞んでしまう色んな力士の活躍がありましたね


三賞の受賞者もなんと7人も普段は大体3人なんですが

その中で

新入幕の伯桜鵬の活躍は久しぶりに出てきた

期待を抱かせる若手ですね

いや、もう下手すると来年には大関になってるかもしれない

それぐらいすごいと思う。


そして優勝は関脇豊昇龍

来場所は大関です。


十両では熱海出身の熱海富士が十両優勝で来場所は

帰り入幕、次はぜひ幕内に定着


さて、僕の推し、若元春は・・・大関を目指してたんですがねぇ・・・


残念ながら9勝どまりで大関昇進はまた一から頑張ってほしいです。

昨日の変化もそうですが後半はなんか若元春らしくない

なあと・・・はい 


まあ長くなってしまいましたが久しぶりに面白い場所でした。


ちなみに普段感動したり涙を流すことのない僕が

豊昇龍の優勝を決めた相撲の後の涙をみて

グッときてしまいまいした・・・


歳のせいかなぁ

僕も人の子ですかねぇ・・


では又


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page