top of page
  • 執筆者の写真はなはな

風鈴神社に行った。

更新日:2023年12月16日

西伊豆にある宇久須神社、風鈴神社と呼ばれているそうですが

行ってきました。

資料によりますと


● 『西伊豆町は、かつてガラス原料のケイ石産出が盛んだった町で、ガラスのテーマパークやガラス工芸作家の工房が集まるなど、独自のガラス文化を作り上げてきた。2001(平成13)年には、西伊豆の夕日や特産品を表現した風景「かも風鈴」が誕生。この地域のかつての地名「賀茂村」から名前を取ったこの風鈴は、町の特産品として定着している。

 同イベントは、国連が「国際ガラス年」に定めた2022年の初開催が好評を博したことから、今夏も再び開催することが決まった。拝殿に飾られた青い風鈴は「西伊豆の空と海」をイメージして町内在住のガラス作家5人が制作。拝殿ではケイ石も展示し、イベント期間中限定の御朱印も用意する。』


そうです。


本当に小さな神社ですが青い風鈴が風が抜けるたびに

奏でる音色が癒されます。


夏は海水浴などでにぎわうのでしょうが

今は人も少なくのんびり見ることができます。

ここに椅子を持ってきてしばらくボーッとしていたいくらいです。

なかなか西伊豆には行く機会が無いですが

いろいろと穴場的な発見がありますね


では又。









最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page